NaritaAirportBasser21NaritaAirportBasser21

2013 SEASON TOURNAMENT Final STAGE 結果

(日)[印旛沼]

2013 SEASON TOURNAMENT Final STAGE

試合概要

2週間前の各地で猛威を振るった台風26号の水害で印旛沼も417cm(通常水位+190cm以上)の大増水を記録し沼周辺は水没してしまっていた。更に、大会前日に台風27号が接近する対策の為に、水位を200cm(通常水位-30cm)に減水、そして台風通過で260cmへ増水。大会当日に通常水位(230cm)に減水と、激変の状況下でなんとか無事開催できたFinalSTAGE。
沼全体が濁り、刻々と水位が減水し、天候も晴れているが、冷たい北向きの風が次第に強くなる厳しい状態で、参加者44名ウェイン14名(内リミット2名)と選手達にとっては難しい試合となった。

そんな中、前戦3rdSTAGE優勝の早川選手が、台風で濁り+推移変動の状況を的確に判断し、鹿島川のブレイクをビッグスピナーベイト等のハイアピール戦略が功を奏し、2尾ながら2,220gをウェインして見事優勝を飾った。

2位には過去の同条件下でのデータを元に、魚が最初に動き出す場所で待ち伏せする作戦をとった福田選手が、船戸大橋周辺で1,750gのビッグフィッシュを持ち込んだ。3位には印旛新川を攻めリミットメイクをした大井(茂)選手、4位に手繰川を攻めた古畑選手、5位宮川選手と続いた。


2013 SEASON TOURNAMENT Final STAGE 結果

順位No.名前重量尾数PTetc.
1 35 早川純一 2,220g 2 30pt  
2 25 福田成正 1,750g 1 29pt  
3 9 大井茂 1,740g 3 28pt  
4 23 古畑直久 1,560g 3 27pt  
5 18 宮川晃一 1,300g 1 26pt  
6 27 荻野均 1,240g 1 25pt  
7 8 桃井正光 970g 2 24pt  
8 32 中川淳 770g 1 23pt  
9 15 奥山克宣 560g 1 22pt  
10 10 吉田裕樹 480g 1 21pt  
11 42 田崎哲也 470g 1 20pt  
12 7 堀内恭 430g 1 19pt  
13 41 柿本功 420g 1 18pt  
14 19 糟谷文重 350g 1 17pt  
n 1 高木匡一 0g 0 5pt  
n 2 山添大介 0g 0 5pt  
n 3 小池秀雄 0g 0 5pt  
n 4 木村信昭 0g 0 5pt  
n 5 折金一樹 0g 0 5pt  
n 6 山添重喜 0g 0 5pt  
n 11 星勝納 0g 0 5pt  
n 12 石川忠幸 0g 0 5pt  
n 13 桜井健一朗 0g 0 5pt  
n 22 武田健作 0g 0 5pt  
n 26 寺田隆志 0g 0 5pt  
n 28 石井賢二 0g 0 5pt  
n 30 滝沢敏夫 0g 0 5pt  
n 31 牛尾大介 0g 0 5pt  
n 33 丸山高志 0g 0 5pt  
n 34 早野雅樹 0g 0 5pt  
n 36 石山隆行 0g 0 5pt  
n 43 糟谷正治 0g 0 5pt  
n 45 浜中剛 0g 0 5pt  
n 46 仲田正和 0g 0 5pt  
n 49 川西修 0g 0 5pt  
n 50 文屋順一 0g 0 5pt  
n 53 久保田善晴 0g 0 5pt  
n 54 神田俊一 0g 0 5pt  
n 58 中村孝宏 0g 0 5pt  
n 62 片岡亨 0g 0 5pt  
n 63 高井宗久 0g 0 5pt  
n 70 堀宏 0g 0 5pt  
n 71 茅根雄一郎 0g 0 5pt  
n 74 田島厚治 0g 0 5pt