NaritaAirportBasser21NaritaAirportBasser21

2016 SEASON TOURNAMENT Final STAGE 結果

(日)[印旛沼]

2016 SEASON TOURNAMENT Final STAGE

試合概要

2か月ほど続いた雨続きの天候もやっと1週間前ほどから回復し、若干気温が下がるものの秋晴れの中での最終戦となった。参加者40名中32名のウエインとまずまずの釣果となったが、サイズアップに苦しむ選手たちが多かった。

そんな中、山添(大)選手が印旛新川の神尾橋周辺のインビジブルストラクチャー等をテキサスリグやライトリグ等使い、50.5cm 2,550gのモンスターフィッシュを含む3尾3,710gを持ち込み通算5度目の優勝を果たした。

2位には鹿島川の中下流域の橋回りをクランクベイトで攻め切った古畑選手が、3位に手繰川を攻め切った折金選手、4位に新川を攻めた大村選手、5位桜井選手と続いた。


2016 SEASON TOURNAMENT Final STAGE 結果

順位No.名前重量尾数PTetc.
1 1 山添大介 3,710g 3 30pt  
2 37 古畑直久 2,660g 3 29pt  
3 19 折金一樹 2,540g 2 28pt  
4 67 大村敏雄 2,400g 3 27pt  
5 5 桜井健一朗 2,260g 3 26pt  
6 8 西村秀勝 2,120g 3 25pt  
7 45 星勝納 2,000g 3 24pt  
8 13 浜中剛 1,810g 3 23pt  
9 65 篠田真司 1,650g 3 22pt  
10 7 磯野清 1,630g 2 21pt  
11 23 大石晃裕 1,590g 3 20pt  
12 12 奥山克宣 1,570g 2 19pt  
13 14 堀内智明 1,510g 2 18pt  
14 15 川西修 1,500g 2 17pt  
15 22 石原由貴男 1,490g 3 16pt  
16 17 大井茂 1,440g 3 15pt  
17 33 小池秀雄 1,370g 3 14pt  
18 47 浜野潔 1,300g 1 13pt  
19 32 木村信昭 1,130g 2 12pt  
20 31 石川忠幸 1,030g 2 11pt  
21 18 堀宏 1,020g 2 10pt  
22 40 高橋秀樹 980g 2 9pt  
23 3 高木匡一 960g 2 8pt  
24 16 糟谷正治 960g 2 7pt  
25 2 糟谷文重 940g 2 6pt  
26 9 福田成正 750g 1 5pt  
27 34 中川淳 750g 1 5pt  
28 11 宮川晃一 550g 1 5pt  
29 39 石渡紀幸 510g 1 5pt  
30 6 山添重喜 470g 1 5pt  
31 10 石井賢二 450g 1 5pt  
32 42 伊田孝史 420g 1 5pt  
n 29 高橋敬二 0g 0 5pt  
n 35 牛尾大介 0g 0 5pt  
n 41 柿本功 0g 0 5pt  
n 46 文屋順一 0g 0 5pt  
n 49 石山隆行 0g 0 5pt  
n 51 柴田英紀 0g 0 5pt  
n 66 麻生英雄 0g 0 5pt  
n 68 斎藤大介 0g 0 5pt