NaritaAirportBasser21NaritaAirportBasser21

2017 SEASON TOURNAMENT Final STAGE 結果

(日)[印旛沼]

2017 SEASON TOURNAMENT Final STAGE

試合概要

金曜日から土曜日にかけての大雨。水位は増減水を繰り返し、試合当日は濃霧み見舞われてスタート遅延と7時迄全域デッドスロー走行の制限付きで行われた。
試合は増減水での流れも止まってしまい、参加37名ウエイン21名となったがノンキーパーに苦しめられ、全体的にローウエイトな大会となった。

そんな中、プラクティスの段階から新川中流域に魚を見つけていた石井選手が、「ノンキーパーを釣らない様に…」という狙い方でテキサスリグやスピーナーベイトを使って、3尾2,080gを持ち帰り通算9回目となる優勝を手にした。

2位には新川中流域で中層を意識した釣りでリミットを揃え西部本湖で入替した桜井選手が3尾1,520gを持ち込んだ。3位には星選手が新川東部各所で拾っていく展開で2位と同ウエイトを持ち込んだ。
4位には新川中流域をやはり中層を意識していた中川選手が、5位に今季から参戦している殿村選手が入賞した。


2017 SEASON TOURNAMENT Final STAGE 結果

順位No.名前重量尾数PTetc.
1 7 石井賢二 2,080g 3 30pt  
2 2 桜井健一朗 1,820g 3 29pt  
3 20 星勝納 1,820g 3 28pt  
4 35 中川淳 1,650g 3 27pt  
5 52 殿村竜之 1,560g 3 26pt  
6 43 林秀行 1,520g 3 25pt  
7 4 山添大介 1,450g 3 24pt  
8 21 小池秀雄 1,430g 3 23pt  
9 41 木村信昭 1,310g 2 22pt  
10 23 西村秀勝 1,150g 2 21pt  
11 26 古谷悦夫 1,030g 2 20pt  
12 25 堀内智明 980g 2 19pt  
13 3 堀宏 970g 2 18pt  
14 12 大村敏雄 890g 2 17pt  
15 44 荻野均 850g 1 16pt  
16 39 仲田正和 840g 2 15pt  
17 34 鴇田啓幸 830g 2 14pt  
18 11 古畑直久 500g 1 13pt  
19 37 堀内恭 410g 1 12pt  
20 16 大井茂 400g 1 11pt  
21 50 佐藤昌三 390g 1 10pt  
n 5 磯野清 0g 0 5pt  
n 6 川西修 0g 0 5pt  
n 9 山添重喜 0g 0 5pt  
n 10 奥山克宣 0g 0 5pt  
n 15 高木匡一 0g 0 5pt  
n 17 宮川晃一 0g 0 5pt  
n 18 大石晃裕 0g 0 5pt  
n 22 浜中剛 0g 0 5pt  
n 28 糟谷正治 0g 0 5pt  
n 29 石渡紀幸 0g 0 5pt  
n 33 滝沢敏夫 0g 0 5pt  
n 36 浜野潔 0g 0 5pt  
n 38 石山隆行 0g 0 5pt  
n 40 高橋敬二 0g 0 5pt  
n 42 文屋順一 0g 0 5pt  
n 56 桃井正光 0g 0 5pt